Дениза Стефани Гонсалес

インタビュー

Cirque du Soleil以前の経歴でアスリートまたはアーティストとしての最大の業績:

(例: オリンピック、世界選手権、世界大会試合、ヨーロッパ選手権、国内ツアー・国際ツアー、所属会社、優勝したコンペなど)
8歳でプロとして録音を開始し、12歳の時、最初のジャズ・アルバムを録音しました。最初のツアー経験はブロードウェイミュージカル、セレナ・フォーエヴァーの主な登場人物中の主なキャラクターを演じた時です。テレビ放送された音楽賞番組では45,000人の前で、ロサンゼルスの最大のラテン音楽フェスティバル、フィエスタ・ブロードウェーでは650,000人の聴衆のためにパフォーマンスをしました!

Cirque du Soleilに加わる前のアスリートまたはアクロバットまたはアーティストとしての経験・トレーニング(学校)について述べてください。:

8歳の時マウント・サンジャシント・カレッジで正式に発声訓練をスタートしました。さらに、北アメリカで最も歴史のある音楽院メキシコのエル・コンセヴァトリオ・デ・ラ・ローザにも通いました。12歳の時、すべて奨学金でアイディルワイルド・アーツ・アカデミーでジャズとクラシックの発声の勉強を始めましたが、Quidamに加わったのであまり長く在籍しませんでした。一年半、Quidamでパフォーマンスを行った後、勉学に戻るためカリフォルニア州マリブのペパーダイン大学で音楽を専攻しました。

  • Дениза Стефани Гонсалес
  • アメリカ合衆国
  • 歌唱
いつCirque du Soleilに加わりましたか。

2002年13歳だった時です。

Cirque du Soleilとの最初の出会いのきっかけは何でしたか。どんな状況でしたか。

私のエージェントがCirque du Soleilと連絡をとりました、Quidam からいくつかのデモを録音した後に、ロサンゼルスでオーディションを受けるように誘われました。

オーディションまたはトレーニングまたはワークショップではどのような経験をしましたか。

オーディションは大変リラックスした感じだったので私は驚きました。誰もが非常に親しみやすく、私に非常に快ちよい気分にさせてくれました。あたかも友達に向かって歌っているような感じでした! オーディションの後、キャスティング担当者が私の家族に会い、話し合うため私と一緒に来てくれました。今までで最高のオーディション経験となりました!

どのように溶け込んでいきましたか。(モントリオールまたはショーの中で)

1月のはじめにモントリオールに到着したので、“寒かった”です!でも街とスタジオで過ごした時間は気に入りました。当時、第8学年でしたので午前中は学校に行き、それに続いて、発声教室、“演技”教室、動き方教室がありました。3月の初めにQuidamのために出発しました。

Cirque du Soleilの一員となることで自分の分野で自分をどのように表現することができましたか。

シンガーとして最高の状態で演じるためには、自分の心の中を精神的にも感情的にも自覚することが重要です。それも毎日必要です。それにはよく集中して一貫性を持って自分自身をよく知ることが必要です。一旦これをマスターすればすべてのショーを最高のショーにすることを本当に楽しむことができます。

Cirque du Soleilの一員となって何が最も良かったと思いますか。

Cirque du Soleilの一員となって最も気に入っていることは、旅行、上演、観客からの素晴らしいエネルギー、非常に多くの才能に囲まれることです。それだけではありません。ツアーの時は一つのファミリーのように感じます。

以前のキャリアから現在のキャリアへの移行はいかがでしたか。

私は非常に若い年齢でCirque du Soleilから開始したことが幸運だったと思います! 速く適応できたので、ママもついて来てくれるようになりました。でも、今はひとりで旅をします。このような移行も容易だと思っています。

何故、Cirque du Soleilに加わることをアーティストに勧めますか。

自分がする大好きなものでキャリアを築く機会です。新しい都市を探訪したり、様々な文化、言語、一緒に仕事をする人々など、興奮するほど素晴らしいです。さらに、常に学ぶべき新しいことがあります。シンガーとして開始しましたが、今は空中アクロバットを練習しています!

ツアー生活はいかがですか。

ツアー生活は確かに違います。特に貴方が私のように靴が大好きな場合、2、3個のスーツケースで生活することは常に大変です!でもやはり素晴らしいです。特に新しい都市に到着するときはいつも興奮します。見るものや探訪する場所がたくさんあるからです!ツアー生活では決して退屈しません。

その他述べたいことがありますか。何でもどうぞ!

Cirque du Soleilでの私の経験は大変興奮する経験でした。13歳の時にこの会社で仕事を始め、北アメリカ中を旅行し、日本さえも行きました。高校を卒業し、大学に行くためにQuidamから離れましたが、カレッジでの1年間修了した現在、Corteoの仕事をするためにCirque du Soleilとのツアーに戻りました。大変光栄です。将来、Cirque du Soleilで働けたらと思っています!