PJ ボガート

インタビュー

Cirque du Soleil以前の経歴でアスリートまたはアーティストとしての最大の業績:

2000年オリンピック 3m補充要員、NCAAチャンピオン3回、国内チャンピオン7回、1998年世界選手権チーム・メンバー。

Cirque du Soleilに加わる前のアスリートまたはアクロバットまたはアーティストとしての経験について述べてください。:

11歳の時からダイビングをしています。

  • PJ ボガート
  • アメリカ合衆国
  • ダイビング
いつCirque du Soleilに加わりましたか。

2001年11月。

Cirque du Soleilとの最初の出会いのきっかけは何でしたか。どんな状況でしたか。

1998年オーストラリアでSaltimbancoを見ました。

オーディションまたはトレーニングまたはワークショップではどのような経験をしましたか。

過ごした時間はすべて気に入りましたが、非常に大変でした。

どのように溶け込んでいきましたか。(モントリオールまたはショーの中で)

モントリオールにいるためには調節が必要でしたが、“0"に加わることは私にとって容易でした。

Cirque du Soleilのショーの一員となることで自分の分��で自分をどのように表現することができましたか。

常に自分をショーマンと考えていましたので、Cirque du Soleilはその機会を与えてくれました。

Cirque du Soleilの一員となって何が最も良かったと思いますか。

大好きなことをして生活できることが気に入っています!

以前のキャリアから現在のキャリアへの移行はいかがでしたか。

Cirque du Soleilに加わる前、ウェイター/バーテンとして働いていましたので、この変化を本当に楽しみました。

何故、Cirque du Soleilに加わることをアーティストに勧めますか。

世界で最高の仕事です。自分の大好きなことをして給料を貰えるのを嫌がる人がいるでしょうか。

ラスベガスまたはオーランドでのツアー生活はいかがですか。

ラスベガスでは一日中いつも何かすることがあるのでとても気に入っています!

その他述べたいことがありますか。何でもどうぞ!

一旦Cirque du Soleilのチームに加われば、誰も決して去りたいと思わないでしょう!