アンドレ・ファレイロス

アーティスティック・タレント・スカウト主任 - 器楽演奏家
  • アンドレ・ファレイロス
  • モントリオール
  • アーティスティック・タレント・スカウト主任 - 器楽演奏家

ブラジル出身のアンドレは、エレクトリックベースとアコースティックベースを出身地のブラジルと、フランス、カナダで学びました。カナダのコンコーディア大学では、ジャズの研究、作曲、編曲の学位を取得しました。 2006 年には DELIRIUM(デリリアム)のアメリカツアに参加しました。このツアで、彼はシルク・ドゥ・ソレイユのショーでは初めてアリーナで演奏しました。ベースの演奏やレコーディング活動のかたわら、ケベック、ブラジル、アフリカの数多くのアーティストと交流することによって、世界中の音楽について幅広い知識を身につけました。彼はラジオカナダが製作したドキュメンタリーの音楽と Webisodes の数曲を作曲していますが、それ以前にはエレクトリックベースのプレイヤーとしての活動に加えて、いくつかのアルバムに音楽ディレクターやプロデューサーとして参加しています。 彼は音楽活動以外に、メドゥサン・ドゥ・モンドやシルク・ドゥ・モンドなどの福祉活動にも熱心に取り組んでいます。ベースプレイヤー、コンポーザー、アレンジャーとして 15 年のキャリアを誇るアンドレ・ファレイロスが、シルク・ドゥ・ソレイユのタレントスカウトチームのメンバーとなりました。

 友達リクエストを送信