セブリン・パロン

アーティスティック・タレント・スカウト - シンガー/器楽演奏家
  • セブリン・パロン
  • モントリオール
  • アーティスティック・タレント・スカウト - シンガー/器楽演奏家

アーティスティック・アドバイザーとしてキャスティング部に参加する前の数年間は、主にフランスで学業に励むとともにシンガーとしての経験を積む。

キャリアで特に注目すべき点{ようてん}は、リチャード・クロス歌唱レッスン修了{しゅうりょう}{そつぎょう}証書を{しょうしょ}ををを取得したこと、ミステア、ズーマニティ、カーなどシルク・ドゥ・ソレイユの8つのショーで5 年間ボーカル・コーチを務めたこと。

2003年以降は、人気{にんき}作品の『シカゴ』、『風とともに去りぬ』、『ロミオとジュリエット』など、アルバム、演劇、ミュージカルのボーカル監督を務める。

欧州や北米各地で劇場公演およびツアー・ショーのソプラノ・ソリストとして活躍後、マルセイユで『コーラス・ヴァンサン・ダンディ』に参加し、マルセル・ランドスキの2曲の制作に関わる。また、『アンサンブル・ヴォーカル・ラウディスティ』(モンテベルディ、シュッツ、コレリなど)やオッフェンバッハの叙情的なオペラ『バルブ・ブルー』にも参加。

 友達リクエストを送信