閉じる
 
 

プレスルーム

 

報道資料

Cirque du Soleil (シルク・ドゥ・ソレイユ)では、各種ショーのプレスキット、会社情報を用意しております。

Cirque du Soleil

すべてはケベックシティ(カナダ)の近郊の小さな町、ベ・サン・ポールで始まりました。1980 年代の初め頃、ベ・サン・ポールでは色とりどりの衣装をまとったキャラクターの一団が街を練り歩き、竹馬、ジャグリング、ダンス、火吹き、音楽などの芸を披露していました。彼らこそ、ジル・サンクロワが組織したストリートパフォーマンスのグループ、Les Échassiers de Baie-Saint-Paul(ベ・サン・ポールの竹馬乗り)でした。すでに街の人々はこの若いパフォーマーのグループに心を動かされ、魅せられていました。パフォーマーの中に、後に Cirque du Soleil の設立者のひとりとなり、CEO となるギー・ラリベルテもいました。

 
 
 

経歴

クラレンス・フォード(Clarence Ford)

振付

カナダのトロント出身のクラレンス・フォードは、ダンサー、振付師、指導者、映画監督など、多彩な才能を持ち、その作品はカナダ、米国、そして世界中で楽しまれています。彼は他のアーティストとのコラボレーションを好み、伝説的に有名なジェームズ・ブラウンと一緒に仕事をした経験を持ち、ロビー・ウィリアムズやベアネイキッド・レディースのためにスタイリッシュなミュージックビデオを制作したことでも知られていますが、これらはほんの一部に過ぎません。

5 歳の頃は、プロのホッケー選手になることを夢見ていました。高校時代は陸上選手として活躍し、100 メートル走ではカナダのインターハイで新記録を打ちたて、そのことが認められて米国の多くの大学からスポーツ推薦の申し出を得ました。17 歳のときにダンスと出会い、カナダ全国でツアーを展開するダンスグループ、Soul Express のメンバーになったところからプロ活動が始まりました。Soul Express は CBC Television の特別番組で取り上げられたほか、さまざまな賞を受賞したショーやテレビ番組にも登場しました。

ダンスのスタイルという視野から言えば、クラレンス・フォードは革新者であると言えます。彼はオリンピック種目のフィギュアスケートやシンクロナイズド・スイミングにストリートダンスやヒップホップの振り付けを取り入れた振付師の北米における第一人者です。彼の振り付けはあまりにも衝撃的であったため、オリンピックのフィギュアスケートでは 2 人の選手が金メダルに輝きました。

また、スターズ オン アイスをはじめとする多くのアイスショーでも振り付けを手がけ、カート・ブラウニング、スコット・ハミルトン、ビクター・クラーツ、シェリン・ボーンなど、国際的に有名なスケーターたちの受賞にも貢献しました。彼は Junos、Genies、Geminis など、カナダ国内の賞の授賞式も手がけてきました。

映画の分野では、ロサンジェルス、西インド諸島、ヨーロッパ全土で活躍し、ドリームワークス、ユニバーサル、ミラマックスなど大手のスタジオで振り付けの仕事に携わりました。彼が手がけた映画作品には、「レディース★マン」(ウィル・フェレル主演)、「タキシード」(ジャッキー・チェン、ジェニファー・ラブ・ヒューイット主演)、「アンダーカバー・ブラザー」(エディ・グリフィン、ビリー・ディー・ウィリアムズ主演)などがあります。また、彼が振り付けを手がけたテレビコマーシャルは 40 にのぼり、Fashion Television でのリーボックのファッションショーなど、ファッションショーや数多くのスペシャルイベントの制作、演出、振り付けも担当してきました。さらに、Arrested Development、Soul Decision、Sugar Jones のコンサートの制作、演出、振り付けも手がけたことがあります。

クラレンス・フォードと Cirque du Soleil との出会いは 1997 年で、デボラ・ブラウンがスタジオワークショップへの参加に彼を招待し、Cirque のショー La Nouba(ラ・ヌーバ)で彼の振り付けを採用したのが始まりです。その後、彼はモントリオールにある Cirque の国際本部で、ジェネラル・トレーニングのプログラムに参加しました。

KOOZA(クーザ)の振り付けは、大衆演芸の「エキセントリック・ダンス」、ジャズダンス、そしてストリートパフォーマンスといった都会のポップカルチャーからヒントを得たと言っています。「自分にとって、これは振り付けの融合が独自の言語へと進化することです。」と彼は言います。「融合によって感情がかき立てられ、パワーが現れ、観客に興奮を届けることができるのです」。 

クラレンス・フォードは、1956 年にカナダのトロントで生まれました。