閉じる
 
 

プレスルーム

 

報道資料

Cirque du Soleil (シルク・ドゥ・ソレイユ)では、各種ショーのプレスキット、会社情報を用意しております。

Cirque du Soleil

すべてはケベックシティ(カナダ)の近郊の小さな町、ベ・サン・ポールで始まりました。1980 年代の初め頃、ベ・サン・ポールでは色とりどりの衣装をまとったキャラクターの一団が街を練り歩き、竹馬、ジャグリング、ダンス、火吹き、音楽などの芸を披露していました。彼らこそ、ジル・サンクロワが組織したストリートパフォーマンスのグループ、Les Échassiers de Baie-Saint-Paul(ベ・サン・ポールの竹馬乗り)でした。すでに街の人々はこの若いパフォーマーのグループに心を動かされ、魅せられていました。パフォーマーの中に、後に Cirque du Soleil の設立者のひとりとなり、CEO となるギー・ラリベルテもいました。

 
 
 

経歴

オリビエ・グーレ(Olivier Goulet)

映像デザイナー

2001 年からビデオ・デザインの分野で活躍してきたカナダ・ケベック出身のオリビエ・グーレは、ビデオ・ステージ・デザインを専門とするプロデューサー兼ステージ/ビデオ・コンテンツ・デザイナーです。2007 年以来、数多くの作品やマライア・キャリー、アリシア・キーズ、ジョー・コッカー、マイケル・ブーブレ、ティナ・ターナー、ピンクなど多くのアーティスト、ラスベガスのシーザース・パレスでのシェールやベット・ミドラーのショー、カナダ・モントリオールでの「Paradis Perdu」の作品でデザインを手掛け、ビデオ・コンテンツを提供してきました。オリビエ・グーレは、モントリオールを拠点とするビデオ・ステージ・デザイン会社、Geodezik の社長を務め、Cirque du Soleil とのコラボレーションには「DELIRIUM」と「ZAIA」のショーがあります。他のケベック出身アーティスト(ジル・マウ、オ・ベルティゴ)や米国出身アーティスト(リンキン・パーク、ザ・キラーズ、ジャスティン・ティンバーレイク)などもショーのビデオ撮像を Geodezik に依頼しています。