閉じる
 
 

プレスルーム

 

報道資料

Cirque du Soleil (シルク・ドゥ・ソレイユ)では、各種ショーのプレスキット、会社情報を用意しております。

Cirque du Soleil

すべてはケベックシティ(カナダ)の近郊の小さな町、ベ・サン・ポールで始まりました。1980 年代の初め頃、ベ・サン・ポールでは色とりどりの衣装をまとったキャラクターの一団が街を練り歩き、竹馬、ジャグリング、ダンス、火吹き、音楽などの芸を披露していました。彼らこそ、ジル・サンクロワが組織したストリートパフォーマンスのグループ、Les Échassiers de Baie-Saint-Paul(ベ・サン・ポールの竹馬乗り)でした。すでに街の人々はこの若いパフォーマーのグループに心を動かされ、魅せられていました。パフォーマーの中に、後に Cirque du Soleil の設立者のひとりとなり、CEO となるギー・ラリベルテもいました。

 
 
 

経歴

Boris Verkhovsky and Shana Carroll

Acrobatic Performance Designers

A former athlete in the Russian Men’s National Team in Sport Acrobatics, Boris Verkhovsky immigrated to Canada from Byelorussia in 1978 following studies in physical education and sports (specializing in coaching). Later, he became head coach of the Canadian National Trampoline and Tumbling Team and, in 1993, was approached by Cirque du Soleil to consult on a proposed act for the show Mystère. Boris Verkhovsky was named head coach of acrobatic training and is currently director of acrobatic performance and training at Cirque du Soleil. He also contributes his expertise to the design of acrobatic acts for new shows. This is his first Cirque du Soleil show as an Acrobatic Performance Designer.